FC2ブログ







動脈硬化予防に、コレステロール値をチェックしてバランスを改善しよう! 

脂っこい食事や肉類を多く摂るとコレステロール値が高くなると聞いたことがありますが、名称は知っていても実際どのようなものか詳しく知りませんでした。

コレステロールとは血液中の脂質の1種で、動物性食品に多く含まれていますが、LDLと言われ、動脈硬化の原因となる「悪玉コレステロール」とHDLと言われる「善玉コレステロール」があるようです。

心筋梗塞や動脈硬化は、血管壁にこびりついた脂質で、血液が流れにくくなることから起こる病気ですが、これらを防ぐにはLDL値、HDL値の「LH比」が重要です。

健康診断時は勿論、普段の食生活から「コレステロールのバランス」を意識していきたいですね。


[2010/08/23 20:11] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://totycoco.blog56.fc2.com/tb.php/4287-425f696c